株式会社 中央環境
長崎県長崎市西海町2739番地4 TEL.095-884-3229 FAX.095-884-1218
設計・設備
RPF固形燃料
RPF固形燃料 RPF (固形燃料)とは

『RPF』とは、RefusePaper&PlasticFuelの略称であり、産業廃棄物の廃プラスチック類、紙くず、木くず等を原料とした高カロリーな固形燃料のことを言います。
石炭や、コークス等の代替燃料として、多くの製造業で使われています。

*排出事業者(お客様)にとって、自ら排出した廃棄物が、資源(RPF)としてリサイクルされることにより、CSR(社会的責任)を果たし、循環型社会にも貢献できます。
RPFの製造工程
プラスチック自動選別機
自動選別機

破砕機
破砕機

成形圧縮機
圧縮成型機

王子板紙(株)大分工場
(王子板紙株式会社大分工場)
搬入・計量



選別工程(1)
廃棄物を展開し、手選別で原料となる廃プラスチック類・紙くず・木くず等を抜き取ります。



選別工程(2)
抜き取った廃プラスチック類より、自動選別機で、塩化ビニール等を除去します。



破砕工程
廃プラスチック類・紙くず・木くず等を成型し易い大きさに破砕します。



圧縮成型工程
廃プラスチック類・紙くず・木くず等を規定の配合で混ぜ、圧縮成型します。



出荷
☆RPFを「マテリアルリサイクルが困難な紙くず及廃プラスチック類の再資源化の受け皿」としてご活用下さい。
■プラスチック類
(樹脂名) (製品例)
ポリエチレン(PE) ・包装用フィルム・買い物袋・通箱・食品容器・ポリタンク
ポリプロピレン(PP) ・薬品の容器・結束ひも・菓子袋・DVD、CDケース・通箱
ポリスチレン(PS) ・家電製品・食品用トレイ・発泡スチロール・プラモデル・DVDケース
ポリエチレンテレフタレート(PET) ・PETボトル・フィルム・衣料用の繊維
ポリカーボネイト(PC) ・AV機器・携帯電話
アクリルブタジエンスチレン(ABS) ・自動車部品・家具・テレビキャビネット
ポリアミド(ナイロン) ・合成繊維
メタクリル樹脂(アクリル) ・レンズ
ポリウレタン ・自動車のシート・クッション材・断熱パネル・防水材
AS樹脂 ・電気製品部品
メタクリルスレン(MS)樹脂 ・レンズ、照明カバー
ポリメデルベンテン ・電子レンジ用容器・トレー・食品包装用フィルム
アセタール樹脂 ・自動車部品
メラミン樹脂 ・家具
■紙くず
普通紙 ・コピ-紙
特殊紙 ・加工紙・ラミネート紙・紙製容器等・アルミ蒸着紙
粘着テープ ・ラベル・ステッカー・ガムテープ類
ロール状損紙 ・切り落とし紙・フィルム類
平判損紙 ・切り落とし紙・フィルム類
紙製容器包装 ・容器包装リサイクル法における分別基準適合物
その他
・シュレッダー紙・感熱紙・カーボン紙・剥離紙・原料袋
■繊維くず
天然繊維 ・木綿・麻・羊毛・絹・カシミヤなど
化学繊維 ・ナイロン・ポリエステル・アクリルなど
(c) copyright 2012 CHUO KANKYO All rights reserved.